プライバシーポリシー(個人情報の取り扱いについて)

シオノギファーマ株式会社(以下、「当社」といいます。)は、シオノギ グローバルプライバシーポリシーに基づき、人権尊重の理念の下、個人情報が慎重に取り扱われるべきであることを深く認識し、個人情報に関して適用される法令、規範を遵守し、個人情報を適法かつ適正に取り扱います。

利用目的

当社は、当社の定款に記載する各事業を遂行するために、個人情報を取得することがありますが、これらの個人情報またはこれらの個人情報を仮名加工した情報(仮名加工情報)は下記の目的で利用させていただきます。

1)医師、歯科医師、薬剤師、看護師、臨床検査技師などの医療関係者の方々の個人情報

・医薬品・医薬部外品・試薬・その他当社が取り扱う製・商品の適正使用(品質・安全性・有効性など)に関する情報の収集および提供

・医療関連情報、学術情報の収集および提供

・治験、製造販売後の調査および試験等の依頼および実施

・副作用、事故、回収等発生時の連絡

・医学・薬学等の分野における調査および研究、情報の提供、結果の公表ならびに当該調査および研究にあたって

の意見聴取

・当社が主催・共催または後援する学会・研究会等の案内

・当社が運営する医療関係者のためのウェブサイトの会員認証および管理

・当社の「企業活動と医療機関等の関係性の透明性に関する指針」に基づく情報公開

・官公庁・公的機関、協力会社等を含む外部機関への提供、届出および報告

2)医薬品等の卸販売企業に所属される方に関する個人情報

・当社が取り扱う製・商品に関する契約の履行(案内、受注、配送、代金支払、事後連絡等)

・当社が取り扱う製・商品に関する情報の収集および提供

・副作用、事故、回収等発生時の連絡

・官公庁・公的機関、協力会社等を含む外部機関への提供、届出および報告

3)医学・薬学を含む研究者に関する個人情報

・医学・薬学を含む分野における調査および研究、情報の提供、結果の公表ならびに当該調査および研究に

あたっての意見聴取

・官公庁・公的機関、協力会社等を含む外部機関への提供、届出および報告

4)治験、製造販売後調査(PMS)またはその他の臨床研究に参加される方の個人情報

・参加される方からのご懸念への対応および健康被害や副作用が発生した場合の補償の提供

・当社及び国内外のグループ会社内での健康増進に資する研究及び新たな医薬品や医療機器等の開発検討

5)広報部門、医薬情報部門、当社ウェブサイト、その他社内各窓口をご利用いただいた方々の個人情報

・相談事項または問い合わせ事項に関する検討、調査および対応

・官公庁・公的機関、協力会社等を含む外部機関への提供、届出および報告

・相談事項または問い合せ事項と社内情報に基づく分析および分析結果の論文化

6)当社と取引のあるまたは取引関係を構築中の法人、団体、コンサルタント、その他契約関係・債権債務関係を

有する方の個人情報

・業務・取引の遂行、これらに関する連絡および情報共有

・契約関係・債権債務関係に基づく権利の行使または義務の履行

・官公庁・公的機関、協力会社等を含む外部機関への提供、届出および報告

7)マスコミ関係者、証券アナリスト、投資家等の方に関する個人情報

・広報およびIR活動のための情報の収集および提供

8)株主の方の個人情報

・会社法等に定められた義務の履行および株主の権利行使への対応

・株主としての地位に対し、発行会社から各種便宜の供与

・株主と会社双方の関係を円滑にするための各種方策の実施

・各種法令に基づく所定の基準による株主のデータを作成する等の株主管理

9)採用応募者およびインターンシップ応募者の方に関する個人情報

・採用選考および結果に関する連絡

・採用選考活動の検証・分析、将来の採用選考活動の検討・対応

・インターンシップの実施および将来の企画・運営の参考

・入社前手続の実施

10)一般消費者の方に関する個人情報

・医薬品・医薬部外品・その他当社が取り扱う製・商品の適正使用に関する情報の収集および提供

・販売、宣伝活動その他製品のマーケティング戦略立案等のための情報分析

・各種アンケート・キャンペーンその他当社が企画する施策に関連する情報の提供や製品情報等の提供

11)発明者の方に関する個人情報

・発明・考案および意匠の出願ならびにそれに関連する手続き

・発明等の譲渡対価・ロイヤルティなどの支払処理

・官公庁・公的機関、協力会社等を含む外部機関への提供、届出および報告

12)役員・従業員(退職者を含む)およびその家族に関する個人情報

・就労管理・福利厚生・安全衛生等の適正な実施

・教育・研修

・労働組合、共済会、健康保険組合、子会社および関係会社などへの連絡等

・緊急時における本人または家族への連絡

・略歴の社外提示

・社内外に配布・提供する印刷物等への掲載

・官公庁・公的機関、協力会社等を含む外部機関への提供、届出および報告

・退職者への連絡および問い合せ

・OB会運営に関連する手続き、連絡、その他問い合せ

個人情報・仮名加工情報の取得

当社は、適法かつ適正な手段によって個人情報および仮名加工情報を取得し、その利用目的を公表または通知します。

個人情報・仮名加工情報の利用

当社は、利用目的の範囲内で個人情報および仮名加工情報を利用します。

利用目的の範囲外で個人情報および仮名加工情報を利用する必要が生じた場合には、事前にご本人の同意を得ることとします。(仮名加工情報の場合は、変更後の利用目的の公表を行うこととします。)

個人データの提供

当社は、ご本人から同意をいただいた場合または法令等により認められている場合を除き、個人データを第三者(外国にある第三者を含む)に提供いたしません。

個人データの安全管理措置

当社は、以下の通り個人データの安全管理措置を実施しています。

(基本方針の策定)

個人データの適正な取扱いの確保のため、「関係法令・ガイドライン等の遵守」、「質問及び苦情処理の窓口」等についての基本方針としてシオノギグローバルプライバシーポリシー及び本ポリシーを作成しています。

(個人データの取扱いに係る規律の整備)

取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について個人データの取扱規程を策定しています。

(組織的安全管理措置)

1)個人データの取扱いに関する責任者を設置するとともに、個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化し、
 法や取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制を整備しています。

2)個人データの取扱状況について、定期的に自己点検を実施するとともに、他部署による監査を実施しています。

(人的安全管理措置)

1)個人データの取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施しています。

2)個人データについての秘密保持に関する事項を就業規則に記載しています。

当社は、取得した個人情報を当社の営む事業に関するサービス、商品およびこれらに付帯・関連する事業活動等、次の目的に限定して利用します。
なお、利用目的の範囲外で個人情報を使用する必要が生じた場合には、あらかじめご本人の同意を得たうえで利用します。

(物理的安全管理措置)

1)個人データを取り扱う区域において、従業者の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人データの閲覧を
 防止する措置を実施するよう努めています。

2)個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、個人データの性質に応じて、
 事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しないよう措置を実施しています。

(技術的安全管理措置)

1)アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。

2)個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入しています。

(外的環境の把握)

個人データを保管している海外における個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置に努めています。

共同利用

当社は、以下の条件により、個人データを共同利用いたします。
共同利用する個人データ項目 下記共同利用する者の範囲のグループ会社および団体がそれぞれ保有する役員および従業員(アルバイト、派遣社員および業務委託者を含む)の情報(氏名№、氏名、性別、生年月日、入社日付、所属、雇用形態、役職、住所、電話番号、Eメールアドレス、顔写真)
共同利用する者の範囲 塩野義製薬株式会社、塩野義製薬株式会社の国内外の子会社、塩野義製薬およびシオノギファーマの労働組合、塩野義健康保険組合、公益財団法人細胞科学研究財団、公益財団法人篷庵社、シオノギファーマ株式会社の国内外の子会社
共同利用目的 上記共同利用者間での連絡および管理
共同利用責任者 塩野義製薬株式会社

クッキー・Webビーコンの使用について

本サイトでは、ご利用者の利便性の向上、利用状況の統計的な把握のため、クッキー(Cookie)、Webビーコンその他の類似技術を使用する場合があります。

[用語の説明]

クッキー(Cookie)

ご利用者が特定のウェブサイトにアクセスされた際、ウェブサーバからコンピューター等のご利用端末に、小さなデータファイルを送付、保存しておく仕組みで、ご利用者が同じウェブサイトに再度アクセスされた際に、ご利用端末の以前の利用状況をウェブサーバ側で識別できるようにする技術です。 ほとんどのウェブブラウザーはクッキーを受け入れますが、通常のコンピューターであれば、ウェブブラウザーの設定を変更してクッキーの送信を防止することができます。ただし、そのような設定をされた場合、いくつかの機能が利用できなくなる場合があります。ウェブブラウザーの設定方法は各ソフトウェアの製造元へお問い合わせください。

Webビーコン

目に見えない画像をウェブサイトやHTMLメールに埋め込むことで、それらをご利用者が閲覧した際に、その閲覧情報をウェブサーバ側に記録する仕組みです。

HTMLメール

会員向けサービスにおいて配信される、ウェブサイトのレイアウトなどに使うHTML言語で本文を記述したEメールのことで、通常、画像や写真が貼付されているものです。 

保有個人データ等の開示

当社の保有個人データ等に関して、ご本人が情報の開示をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、合理的な範囲で遅滞なく回答します。

保有個人データの訂正・削除等

当社の保有個人データに関して、ご本人の情報について訂正、追加または削除をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、事実と異なる内容がある場合には、合理的な範囲で遅滞なく情報を訂正、追加または削除します。

保有個人データの利用停止・消去

当社の保有個人データに関して、ご本人が自らの情報に関し利用停止または消去をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、合理的な範囲で遅滞なく利用停止または消去します。これらの情報の一部または全部を利用停止または消去した場合、不本意ながらご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがありますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます(なお、関係法令に基づき保有しております情報については、利用停止または消去のお申し出には応じられない場合があります)。

匿名加工情報を作成する場合および第三者に提供する場合の対応について

当社は、法令等に基づいて個人の識別や個人情報の復元をできないように適正な方法により加工された匿名加工情報を作成し、または入手したものを第三者に継続的に提供します。

作成または提供する匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目および匿名加工情報の提供方法は以下のとおりです。

個人に関する情報の項目 生年月・年齢、性別、診療に関する情報(疾病情報、薬剤情報、検査情報、入退院情報等)、医療保険の資格情報(加入時期等)、健診に関する情報(受診履歴、検査結果等)
匿名加工情報の提供方法 パスワードにより保護をしたうえで又は適切なセキュリティ保護が確保された環境下で、下記のいずれかの方法により提供します。 1.サーバーへのアップロード 2.DVD等の外部記録媒体での提供

リンク先における個人情報について

当ウェブサイトでリンクされている外部のウェブサイトにおける個人情報の取り扱いに関しましては、当社は責任を負うことができませんので、ご利用者ご自身の責任においてご利用ください。

個人情報に関する当社の窓口

個人情報に関するご質問・苦情・相談につきましては、下記までご連絡ください。

当社の開示対象個人情報(保有個人データ)の取扱いに関する苦情の申出先は以下の通りです。

シオノギファーマ株式会社

電話番号:06-6381-7341

受付時間:9:00~17:00(土日。祝日その他所定の休日を除く)

特定個人情報(マイナンバー)の利用目的

当社は、取得した特定個人情報を、次の目的に限定して利用します。

1) 給与所得・退職所得の源泉徴収票作成事務

2) 雇用保険の届出・申請事務

3) 雇用関係の助成金申請事務

4) 労働者災害補償保険法に基づく請求に関する事務

5) 健康保険・厚生年金・国民年金・企業年金の届出事務

6) 報酬・料金等の支払調書作成事務

7) 配当・余剰金の分配及び基金利息の支払調書作成事務

8) 従業員持株会に係る金融商品取引に関する法定書類の作成・提供事務

9) 財産形成住宅貯蓄・財産形成年金貯蓄に関する申告・届出・申込事務

10) 不動産の使用料等の支払調書作成事務

11) 不動産等の譲受の対価の支払調書作成事務

用語の説明

1)「個人情報」

個人情報とは、原則として生存する個人に関する情報で、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるものをいいます。

2)「個人データ」

個人データとは、個人情報データベース等を構成する個人情報をいいます。

3)「個人情報データベース等」

個人情報データベース等とは、個人情報を検索できるよう体系的に構成しているもの(一定の規則にしたがって整理され容易に検索可能なもの。)をいいます。

4)「保有個人データ」

保有個人データとは、当社が、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有する個人データをいいます。

5)「匿名加工情報」

個人情報の区分に応じて法令等に定める措置を講じて特定の個人を識別することができないように個人情報を加工して得られる個人に関する情報であって、当該個人情報を復元することができないようにしたものをいいます。

6)「仮名加工情報」

個人情報の区分に応じて法令等に定める措置を講じて他の情報と照合しない限り特定の個人を識別することができないように個人情報を加工して得られる個人に関する情報をいいます。

2022年4月1日改定