トップメッセージ

私たちシオノギファーマは、医薬品を生産すること、ならびにCMC※1技術とノウハウを軸に医薬品の開発をサポートし、世界の医療環境を改善するための新しいソリューションを生み出すことで社会に貢献することを目的に2019年4月1日より事業を開始いたしました。お客様から信頼される「技術開発型モノづくり企業(CDMO※2)」をめざし、原薬・プロセス開発および製剤処方開発から商用生産に加え、分析法開発や医薬エンジニアリング技術による設備設計サポートなどを含めた「フルレンジサービス」をワンストップでご提供できる特徴を有した企業でありたいと考えています。

 

当社の生産拠点は、摂津(大阪府)・金ケ崎(岩手県)・尼崎(兵庫県)・徳島(徳島県)の4つの工場・事業所で構成され、FDA/EMA/PMDAの査察を経て、三極GMP、PIC/S GMPによる世界に通用する高度な製品品質を実現し、患者様やお客様の「信頼」と「安心」に応えられる医薬品を、経済的かつ安定的に製造しグローバルに供給することができます。そして、原薬・中間体の製法開発や各種経口固形製剤、無菌製剤の処方設計から治験薬製造が行える技術と幅広い製造スケールに対応した生産設備により、お客様の製品価値向上に貢献することができると考えています。

本邦初の商用製品への連続生産技術の確立や高薬理活性棟の稼働等、革新的な技術開発にも積極的に取り込んでおり、「医薬品」や「健康に関わる製品」を通じて、さらに人々の健康の維持・増進に関わり続けて参ります。

代表取締役社長 久米 龍一
代表取締役社長 久米 龍一
  1. ※1
    CMC:Chemistry, Manufacturing and Control
  2. ※2
    CDMO:Contract Development Manufacturing Organization